赤ちゃんが手づかみ食べをするのは、食に興味が出てきた証拠。でも、手づかみ食べをすると手や洋服が汚れてしまうので、ママは後片付けが大変ですよね。そんなときにおすすめなのが、おやきの離乳食。今回は、おやきの離乳食を中期・後期別に10レシピご紹介します。 「離乳食後期☆手づかみ!ごはんと卵のお焼き」の作り方。時間のないときに。離乳食メニューの脱マンネリに。手が汚れないのでママも楽チン!ママは焼かずにそのまま食べてもおいしい♡ 材料:ごはん、卵 … 「簡単納豆おやき♡離乳食・幼児食♡卵なし」の作り方。味付けは納豆のタレのみ。べたべたせず、子どもが手づかみで上手に食べられます(^ ^) 材料:ひきわり納豆(タレも)、ごはん、片栗粉.. 離乳食完了期になり、手づかみ食べができるおやきを作りたいと考えることがあるかもしれません。おやきはいつから食べることができるのでしょうか。ママたちの体験談と、じゃがいもや豆腐を使ったおやきのアレンジレシピをご紹介します。 2017/01/10 - Pinterest で kyoko3234 さんのボード「離乳食」を見てみましょう。。「離乳食、離乳食レシピ、料理 レシピ」のアイデアをもっと見てみましょう。 離乳食で作る「おやき」はご飯や野菜、じゃがいもなどに小麦粉を入れてお好み焼きのように焼くもの。ひき肉とほうれん草で作る基本のおやきレシピを写真たっぷりで紹介!また、豆腐やしらす、納豆を使ったアレンジおやきのレシピ・献立も♪ 「♡離乳食♡手づかみ焼きうどん♡卵なし!」の作り方。タンパク質入りなので栄養満点☆手づかみだから食べさせるのも楽チン♪卵なし♡冷凍可♡ 材料:うどん、野菜(あるものでOK。今回は人参、玉ねぎ、ピーマン使用)、鮭 or ツナ.. 離乳食におやきを食べさせるメリットを、手づかみ食べによる脳の発達や栄養バランス、冷凍保存や調理・後片付けの簡単さなどの面から説明し、離乳食中期・後期におすすめのおやきレシピを紹介:献立例やおやつ・食事として与える際のポイント、おすすめの具材を紹介。