新潟みなとトンネルの一端にある山の下みなとタワーに隣接しています。 春から秋にかけ、山の下みなとランドは家族連れで賑わいます。 新潟市の山の下みなとランドの魅力と共に、駐車場及び臨時駐車場情報を地図と写真付きでご案内します。 川底トンネルの愛称です. 新潟みなとトンネル 信濃川くぐるランニング名所 (信越スポット) 2019/1/25 22:00 情報元 日本経済新聞 電子版

今日はクラブ練習会で、新潟みなとトンネルをランニングしました。みなとトンネルは、入船地区の入船みなとタワーと、山の下地区の山の下みなとタワーを信濃川の下で結んでいる片道1423mのトンネル … 神戸おすすめランニングコース みなとのもり公園&小野浜公園を走ろう! 2018年1月9日 みなとのもり公園から出発して、神戸大橋を渡ってポートアイランドから神戸空港へ向かうスカイブリッジを渡り、神戸空港まで片道約8kmのコースです。 車道。反対車線とは壁で完全に分離 信濃川の川底を横断する新潟みなとトンネルは、延長1,423m。 新潟市東区平和町と中央区西船見町とを結ぶ臨港道路入舟臨港線(総延長3,260m)の一部です。 信濃川河口部は新潟港の一部になっていますが、その海に出る直前、新潟港の入出港を管制する新潟海上保安部新潟信号所の建つ新潟市中央区海辺町(新潟島)と対岸の東区臨海町を結ぶ新潟みなとトンネルには人道(自転車歩行者道)が設置されている。 なお、トンネルを含むルート全体の正式名称は新潟港臨港道路入舟臨港線(にいがたこうりんこうどうろ いりふねりんこうせん)である。 新潟みなとトンネル(にいがたみなとトンネル)は、新潟県 新潟市 中央区の通称新潟島から同市東区に至る、信濃川河口部両岸を結ぶ水底道路トンネル。.