Illustratorに画像を配置する時は、基本的にリンク配置にしておいた方が作業も軽いし、画像の差し替えの対応も楽ですが、それでも時々画像を全部埋め込みにしたいと言う事があります。

リンクウィンドウを見ると画像がリンクファイルか埋め込みされているかを確認できます。 また画像を選択すると、「リンクファイルは画像の対角線が表示され」、「埋め込まれた画像は通常のオブジェクトと同様の表示」になります。 印刷された実物を手にした時に、体裁崩れを発見したり、イメージと違ってガッカリしたり、或いはデータ入稿をした際に、修正や再入稿が必要になったり、もっと避けたいことに納期が遅れたり…なんてハメにならない為にも、入稿前に必ずチェックしたい12項目 イラストレーター 画像の埋め込み. 赤〇の中の 四角と三角のマークが埋め込み完了 の印になります。 画像埋め込みの確認. 写真・画像の配置が終わったら、画像を埋め込みます。 画像をクリックして選択 して、 ボックスの角 にある「 パネルオプション 」を開いて、埋め込みをクリックで埋め込み完成です。. リンク画像添付忘れ. リンクするって概念が難しい人が多いみたいで、その特性上、web系のデザイナーの方はこのミスが少ないかもしれません。リンクするか埋め込みかどっちかしてちょうだい! 画像のリンク、埋め込みはこの記事から イラストレーターに配置(画像の挿入)した画像を埋め込む方法を説明します。埋め込み画像とリンク画像のちがいや、入稿前にチェックするポイント、埋め込みを解除する方法もまとめました。