40年前や50年前の大学受験って、難易度とか偏差値ってどうだったんだろう? 1970年頃の大学入試って、今よりも難しかったのか?私が大学受験を経験したのも遙か昔のことになってしまいました。ふと、「大昔の大学受験はどうだったのだろう?」という疑問が湧いてきて、調べてみました。

千葉大学医学部は、関東圏にある数少ない国立医学部ということもあり入試難易度がとても高いです。 ちょうど、東京大学理1類と同じ偏差値とセンターボーダーですね。。 千葉大学薬学部のレベル・難易度.

京都大学(薬) …偏差値65、センターボーダー86% 言わずもがなこれは 日本の大学で文系・理系共に最難関の部類 に入ります。.

ハンガリー国立大学医学部(センメルワイス大学、デブレツェン大学、セゲド大学、ペーチ大学)への留学は、日本の公式事務局であるハンガリー医科大学事務局が申し込みから卒業、日本の医師国家試験受験までの期間、サポートしています 東京大学の難易度は、偏差値でいうと67.5~72.5ほどであり、センターボーダーは9割前後 です。.