Googleアナリティクスを使ってアクセス解析のレポートを作る際、わかりにくい言葉がたくさん出てくることが多いかと思います。そのような中で、Googleアナリティクスはとっても便利なツールですが、アクセスが増えた、減ったなど「セッション数」だけ見て一喜一憂していませんか? アナリティクスを使っているお客様よりよく尋ねられる「ユーザー」「セッション」についてご説明します。また、新規ユーザーがセッション数を超える現象などについてもご説明します。 平均セッション時間(平均滞在時間)を増やすことで、サイトのパフォーマンスが向上し、良質なサイトに改善することが可能です。Googleアナリティクスの平均セッション時間を参考に、よく読まれるコンテンツを作成しながら、訪問ユーザーのサイト滞在時間を増やしましょう。 とっても便利なGoogleアナリティクスですが、セッション数だけ見て満足してませんか?もしくは、もっと詳しく分析したいと思っていませんか? 分析してみたけど、改善につながらない… Googleアナリティクスの、どこ見ればいいの? サイト分析レポート、ちゃんとできてるのかな? アナリティクスには"セッション数・ページビュー(pv)・ユーザー(uu)"といった計測方法が異なる訪問数が存在します。そして、この数値はアクセス解析を行う基本とも言える指標なので、アナリティクスを活用するためにもぜひ覚えておきましょう。 Googleアナリティクスのデータを見ていると直帰率100%で平均セッション時間0秒と表示されることがあります。一瞬スパムではないかと心配になります。これはどの様なことを意味しているのか簡単に説 … アナリティクスでのセッション数の算出方法; セッションとキャンペーンのタイムアウ … Windows Vistaから導入されたセッション0の分離について教えてください。これはWindowsサービスやシステムプロセスがセッション0で、その他がセッション1以降で実行されると理解しています。これはサーバーとかにリモートデスクトップで複数のアカウントでログオンしたとき、セッション0 サイトを離れたユーザーが 30 分以内に同じサイトに戻ってきた場合は、同じセッションとして扱われます。 < 関連資料.