ハイエースは、シンプルかつ積載量抜群でキャンパーに長年愛されてきたワンボックスカー。今回はそんなハイエースで行くキャンプの魅力を紹介します。diyの方法やカスタム例やカスタムアイテムも!ハイエースは、使い方次第であなたのキャンプを大幅にアップデートしてくれますよ。 あのハイエースに50周年コンプリートカーが登場!積載量はもちろん、車中泊仕様にしたりとバリエーション豊かなラゲッジスペースがとにかく魅力的です。


見た目はハイエース、中身はおしゃれな「セドナ」 アウトドアのなかでも、とくにキャンプで活躍するクルマは、それ自体で宿泊が可能なキャンピングカーからセダンタイプ、軽自動車だったりと、それこそ千差万別です。 ハイエース “リラクベース” で家族の思い出を作る…はじめての車中泊キャンプへ 自動車 ニューモデル 新型車 2017年12月21日(木) 17時00分 PR

ハイエースはノーマルのままでもキャンプへ出掛けるのに最適な車ですが、一層とアウトドアに適した仕様へカスタムすることもよいでしょう。 収納具を備えたり、内装をおしゃれにしたり、キャンプに最適な仕様にできます。 2020/05/18 - Pinterest で kitsukizawa2424 さんのボード「ハイエース 購入後DIY」を見てみましょう。。「ハイエース、ハイエース 内装、ハイエース 荷台」のアイデアをもっと見てみましょう。 車中泊キャンプしてみてわかった!ハイエース“リラクベース”快適さまとめ. 庭でキャンプ&BBQするならタープ、サンシェード、オーニングは必須アイテム!キャンプ用品は耐久性も高く家で使うには最適です。最近ではオシャレなキャンプ道具も多く、家庭に持ちこんでも楽しいアイテムばかりです。タープで雨でも晴れでも快適な庭生活を楽しみましょう。 ついにやってしまいました。キャンプにハマり過ぎて車もキャンプをより楽しむことを想定してハイエースをGETする運びとなりました。10人乗りのハイエースワゴンですが、ハイエース専門店のFLEXで、自分にドストライクなカスタムのものがあったので、覚悟を決めました。 そんなハイエースの良いところ...,アウトドア全般をファミリーで楽しんでいます。最近はハイエースをdiyでキャンピングカー化し車中泊で色々な所へ行っています。釣りに登山・キャンプにバンライフと色々チャレンジしていきたいと思います。一眼レフも始めました。よろしくお願いします。 商用車にも見えてしまうはハイエース。内装はきっちりとカスタムパーツで装飾しておきたいところです。ここでは、ハイエース内装をオシャレにカスタムできる純正パーツの紹介や、ウッド調パネルやクリップの外し方などdiyとして簡単にできる方法をご紹介。 キャンプといえばレガシィ、レガシィといえばキャンプ! アウトドア志向のドライバーに人気が高く、キャンプ場ではその姿をよく目にします。 5名乗っても559Lという大容量のラゲッジを確保し、また、後部座席を倒せば車中泊のできるフラットな空間を作り出すことができます。

商用車にも見えてしまうはハイエース。内装はきっちりとカスタムパーツで装飾しておきたいところです。ここでは、ハイエース内装をオシャレにカスタムできる純正パーツの紹介や、ウッド調パネルやクリップの外し方などdiyとして簡単にできる方法をご紹介。