ハングルは、母音と子音にもう一つの子音を加えて文字を作ることができます。この第3の子音のことをパッチムと呼びます。 1-2. 昨日勉強初日に何時間も動画を見たりパソコン上にハングル文字を打ち込んだりしましたが、 全てのハングル文字の読み方、例)イウン、ディグetc.. それが何行にあたるのか? 覚えるのは母音と子音の20個程度の記号だけ!! → ハングル反切表と読み方 – 韓国語版あいうえお一覧表. ハングルを初めて勉強したので、1時間ではないですが短期間で読むことができるようになりました。 しかし!!!韓国人の友人に聞いたところ、いろいろと間違いが発覚・・・・・・。 細かい間違いを指摘していましたが、簡単に言えば古いんだそうです。 母音子音だけ覚えちゃえば、あとは組み合わせるだけなんです。多く見えるけど覚えるのは20個だけ!超簡単でしょ?ww. 繰り返し覚えるまで同じことをやる. パッチムや発音変化を覚える. ... ハングルは3時間で読めるようにな …

確かに覚える単語が多くて、1つ1つにそんなに時間をかけるのは難しいことはわかっています。 韓国語の初級レベルで単語数が2000、中級レベルならさらに4000プラスで計6000個あります。 1日1つ覚えると、単純計算で17,8年かかる。 とりあえず、覚えが悪い私は. 【音声あり】今日は韓国語の動詞「걸리다(かかる)」を勉強しました。 韓国語の"걸리다"は「걸리다 コルリダ かかる」という意味があります。 仕事で作業をいっぱい任されてしまいましたので、「これは時間がかかります。」とかちゃんと言えるように活用して覚えたいと思います。