置換のショートカット〔Ctrl〕+〔H〕 「検索」に似た動作で、「置換」というものがあります。 例えば、過去に作成したプレゼン資料を使いまわしたいときに、文中の「2019年」を全て「2020年」に置き換える場合、〔Ctrl〕+〔H〕で置換することで簡単に置換することができます。 リモートで作業しているときでも、Teams と Microsoft 365 で連絡を取り合い、生産性を維持します。 詳細情報 Excel for Microsoft 365 Word for Microsoft 365 Outlook for Microsoft 365 PowerPoint for Microsoft 365 Excel for Microsoft 365 for Mac Word for Microsoft 365 for Mac PowerPoint for Microsoft 365 for Mac Excel 2019 Word 2019 …
Word 2016で語句や言い回しをすべて書き換えたい場合、[検索と置換]ダイアログボックスの[置換]タブを開き、検索する文字列と置換後の文字列を指定して[置換]または[すべて置換]ボタンをクリックします。ショートカットキー、Ctrl+Hキーを押すことで素早くダイアログボックスを表示するこ パワポのスライドからWebページを開くには スライドショーが始まったら最後まで中断せずに進めたいものです。スライドショーの途中でPowerPoint以外のソフトを見せるときは、ハイパーリンクでシームレスに切り替えるとスマートです。 <戻る ≪Top Exel編|Word編|Outlook編|PowerPoint編|Windows IE編 <ショートカットキー> [Ctrl]+B 選択した文字を太字にする [Ctrl]+C オブジェクトのコピー [Ctrl]+X オブジェクトの切り取り [Ctrl]+V オブジェクトの貼り付け

PDFで用意された資料はPowerPointに簡単に貼り付けることができます。2つの方法があります。一つはファイル内にあるコンテンツ自体を貼り付ける方法です。もう一つはファイル自体を補足のドキュメントとしてそのまま貼り付ける方法です。 改行はEnterキーだけじゃない!シーン別ワードの改行法3つ 公開日:2018/07/06 更新日:2018/07/05 Word, パソコン スマホ 周辺機器 改行はEnterキーだけじゃない! シーン別ワードの改行法3つ は コメントを受け付けていません。 [フォントの置換]による一括変換 [フォントの置換]機能は、置換前と置換後のフォントを指定するだけで、図表内などに入力されているフォントまで変更できます。今回は置換前のフォント「MS Pゴシック」から、置換後のフォント「HGS