フローリングに布団を敷くときの「痛い」悩みを解決するページです。睡眠時は心も体も気持ちよく寝たいものです。しかし多くの方が痛い思いをしてフローリングに布団をしいておられます。あなたの痛い症状を和らげるための参考ページです。 フローリングの部屋に布団を敷いて寝たいけど、カビなどは大丈夫…?と考えている人へ、8つのアイデアを!洋室にはベッドが基本ですが、ポイントを抑えることでカビやホコリを気にせず快適になることができます!状況別に合う一覧表も紹介しています! …布団にカビが!? しかも、フローリングは汗なんでしょうね。 布団の下はビタビタに濡れてます! これはキツイなってことで、布団処分して新しいの買いにニトリに行きました。 しかし、洋室には布団を仕舞うスペースが無い! 【布団派必見!】フローリングに布団を引くならニトリの「い草ラグ」を使って! フローリングに布団を敷く人必見! ニトリの「い草ラグ」を使った使用感、使い終わった後の収納方法などを写真付きで詳しく紹介します。 我が家の寝室は6畳。 シングル布団(ダニを通しにくい素材のもの)を、フローリングの上に3組、直接敷いています。 見事に枕カバーとタオルケットの色がバラバラ-(*ノωノ) 一般的な布団をフローリングに置いて寝る生活を続けると、そのうち布団の底(フローリングと触れている部分)にカビが生えてしまう可能性が高いです。おまけに、起きた後布団を上げずに敷きっぱなしにしていれば、あっという間にカビ天国のできあがりです。 家族4人6畳フローリングに布団で寝ています. ただ布団は「畳の上で使う」というのが前提にあるので、フローリングで使うと寝心地がちょっと悪いのが問題。 だから通気性のいいマットレスが人気になったんですね。 ミニマリストがマットレスを選ぶ理由 寝心地がいい 布団を敷く時と敷かない時の2つがあります。 敷かない時は、先ほど説明した薄手の毛布をバッサーとフローリングに広げます そこは、クーラーに当たらない場所で、かつ適正な温度に調節してゴロンッと … こんばんは、にらおです。 フローリングだけど、ベットじゃなくて布団を敷いて寝たい!でも湿気で布団がカビてしまう・・・。何か対策はないだろうか?と、お悩みの方いませんか? 今日はそんな方に向けて、にらお家で行った湿気対策をご紹介いたします。