キャベツやブロッコリーの茎を使った人気の汁物レシピです。【味の素パーク】は身近にある「味の素」調味料で毎日簡単に作れる人気&失敗しないレシピや献立がたくさん!食のプロが作る、おいしさ保証付きのレシピを11615件掲載! 加えるだけで様々なお料理がワンランクアップしてしまう『飴色玉ねぎ』。簡単な味付けで炒めただけの野菜やお肉でも、これを合わせればコクと旨味がプラスされ、美味しいおつまみができちゃいます。今回は栄養満点の『ブロッコリー』と一緒にどうぞ! ブロッコリーの肉巻きを、お弁当のおかずに ブロッコリーの切り方、丸ごと使える! ブロッコリーの保存は冷凍が便利! ロマネスコの食べ方、知ってますか? 見た目はそっくり!ブロッコリーとカリフラワーの違いって? ブロッコリーの茎は栄養の宝庫

ブロッコリーもキャベツみたいに再生栽培できたら・・・ でも、ブロッコリーはもう1度茎の部分から再生することが難しいのです。 ここでは、どうしてブロッコリーの再生栽培が難しいのかという理由は、再生栽培する時のコツをご紹介いたします。

春キャベツ、菜の花、ブロッコリー、アスパラガス、新玉ねぎ…。お店に、たくさんの「春野菜」が並ぶ季節になりました♪これらの春野菜は、一段とみずみずさや甘みが感じられて、「サラダ」や「和え物」といったシンプルな料理でも、美味しさを満喫できますよ 。 ブロッコリーやカリフラワーの茎 キャベツやレタスの芯「ゆでたりいためたり調理する時に一緒に投入する」もしくは「別の料理に変身させる」という人も少なくないようですが、「そんなの捨てるのが当たり前」という人もいますよね?どち