B社にはマイナンバー提出拒否をしましたが、その後も新規案件の依頼があったので、 恐らく提出拒否をしても仕事に支障はないように思われます フリーランスの皆さまにはマイナンバー提出について今一度対応を検討してもらえればと思います。 2017年10月から「マイナンバー」の通知が開始されました。お手元に、マイナンバーの通知カードが届いている方もいるかと思います。ただ、実際に、どのように使っていいのかわからない。そのような不安を抱いているフリーランスの方,マイナンバーをどのように使っていいのかわからない。 フリーランスで仕事をされているとマイナンバーの提示を求められる時がありますよね。 「いつ提出すればいいのか分からない…」 「マイナンバーをクライアントに開示するのが不安だ」 という方のためにマイナンバーの提示場面と管理方法について解説していきます。 フリーランスの方は、クライアントからマイナンバーの提出を求められることがあります。 「拒否することはできるの?」「どんなとき必要になる?」といった疑問がある方は、ぜひご一読ください。 フリーランスで、業務委託契約でお仕事をする方の中には、クライアントにマイナンバーを提出しなくてはいけないかどうか気にしている人も多いのではないでしょうか。どんな契約でいくら以上の報酬なら開示する必要があるのか、詳細をお伝えします。 マイナンバーが皆さんの自宅にも届きましたよね。会社員時代はあまり使う機会が無かったかもしれませんが、フリーランスになると使うことが多くあります。このコラムでは、フリーランスがマイナンバーを使う時を紹介しています。