メイショウサムソンの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 メイショウテンゲン誰にも評価されてなくてワロタwww 2019/3/3 競走馬 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/03/03(日) 15:58:49.36 ID:cUFoe7Cq0

「テン乗りでのダービー制覇」は1954年のゴールデンウエーブ以来65年ぶりの快挙となる可能性もあったが、やはりダービーは甘くはなかった。 甘くないついでに、筆者はメイショウテンゲンから買ったのだが、1コーナーで最後方。 前を通過して帰途についています。皐月賞はダノンキングリー号でしょうか?不良馬場ならテンゲン. 戦前から馬産を行ってきた日高の老舗牧場。 1960年に法人化。 浦河町に20余りの放牧地を構え、約90頭の繁殖牝馬を繋養している。 本場のほかに野深分場、富川分場、btc三嶋を有している 。 生産のみならず育成も行う総合牧場である 。 2019年時点での生産頭数は年間約70頭 。 母メイショウベルーガは、35戦7勝。京都大賞典&日経新春杯に勝ち、エリザベス女王杯は2着。産駒は、初仔のメイショウジーターが未勝利、メイショウテンゲンの全兄メイショウテンシャは23戦2勝(現役)。 4代母オルメクは、米7戦5勝。 号にもチャンス到来?さてさて!

メイショウテンゲンの馬体の良さは当時から目をひいたそうだが、それ以上に半端のないスタミナ量に日々驚かされていたという。 「他馬がヘトヘトになっている夜間放牧明けの朝でも走っている程で、他の馬の3~4倍は動いていたと思います。 メイショウテンゲン同様に今後の長距離路線での活躍が期待される1頭で、 斤量55kg、鞍上・武豊騎手も魅力 。重賞初挑戦の相手でどこまでやれるか、ちょうどいい試金石になりそうです。 ”ダノンキングリー号、メイショウテンゲン号やミッキーチャーム号と今をときめく「三嶋牧場」の. メイショウテンゲンは3~4角の勝負どころで動いて行って4角は大外を回って直線。 直線も馬場の外目をジワジワと伸びてきて先頭を射程圏に入れると、ゴール前では先に抜け出していたミライヘノツバサと馬体を併せて壮絶な追い比べ。 2016年 メイショウテンゲン(牡 芦毛 父ディープインパクト) 2014年 メイショウテンシャ(牡 芦毛 父ディープインパクト) 2013年 メイショウジーター(牡 栗毛 父ダイワメジャー) ※ 馬名をクリックすると詳細がJBIS-Searchで閲覧できます。 母メイショウベルーガは、35戦7勝。京都大賞典&日経新春杯に勝ち、エリザベス女王杯は2着。産駒は、初仔のメイショウジーターが未勝利、メイショウテンゲンの全兄メイショウテンシャは23戦2勝(現役)。 4代母オルメクは、米7戦5勝。 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/03/25(水) 21:04:42.63 ID:swuWV5h90 阪神大賞典3着メイショウテンゲン(牡4、池添兼)は引き続き松山騎手で5月3日京都の天皇賞・春(G1、芝3200メートル) 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/03/25(水) 21:04:42.63 ID:swuWV5h90 阪神大賞典3着メイショウテンゲン(牡4、池添兼)は引き続き松山騎手で5月3日京都の天皇賞・春(G1、芝3200メートル)

歴史.