2005年からアレキサンドライトレーザーを合計18回照射したビフォーアフターです。 朝に髭を剃っても夕方にはポツポツ生え始めてしまうくらい髭が濃かったですが、アレキサンドライトレーザーの髭脱毛のおかげで数日髭を剃らなくても全く目立たないくらいになりました。 ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違いを比較! ヤグレーザー 2018.12.21 ヤグレーザーでヒゲ脱毛!痛みや効果の実感値を写真付きでシェアします レーザーフェイシャルとその他の治療法は、それぞれ特徴が少しずつ異なります。の特徴や効果、リスク、料金の相場をご説明すると共に、その他のシミやくすみの治療法と、レーザーフェイシャルとの比較をして解説いたします。 ヤグレーザーは、医療脱毛で有名なアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーと比べて、さらに深部にまで効果を与えることができることと、レーザー脱毛を受けることができなかった方にも脱毛が可能になったことで注目されるようになりました。

医療レーザー脱毛器の中で最も脱毛効果が高いのが「yag(ヤグ)レーザー」。太い毛に効果的で、通常よりも早い回数でヒゲが抜けることがクリニックへの問合せで判明しました。今回はそんなヤグレーザーの仕組みや効果を解説していきます。 アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを組み合わせて施術出来る機械です。 冷却装置も付いているため高出力ですが、やけどの心配はありません。 ルビーレーザーの694nm、アレキサンドライトレーザーの755nm、ダイオードレーザーの810nmと比較してみれば一目瞭然なように、ヤグレーザーの波長は「1,064nm」ととても長くなっています。 波長が長いと、その分、肌の深い部分までレーザーが届きます。 痛みや脱毛回数の違いは? ヤグレーザーやアレキサンドライトレーザーでヒゲ脱毛をすると、やはりそれなりの痛みはあります。 医療脱毛の痛みを「輪ゴムで弾かれた程度」と表現しているサイトがありま … ヤグレーザーの他、脱毛に使われるレーザーにはアレキサンドライトレーザーと、ダイオードレーザー(レーザー式と蓄熱式)」があります。 以下の表は、ヤグレーザーと、他のレーザー脱毛機の違いを表で示したものです。 ヤグレーザーを1回照射したところ、以下のような写真になりました。(髭剃りせずに10日間の写真) アレキサンドライトレーザーを15回以上行っても残っていたヒゲが、ヤグレーザー1回で結構減ったのが分りますね。 ヤグレーザーの痛み アレキサンドライトレーザーやヤグレーザーよりも、医療レーザー照射範囲が広いので、より短時間での施術が可能になります。 またダイオードレーザーはレーザーの出力も他の医療レーザー脱毛機器に比べて高く設定できるため、濃い毛に対応できる可能性が高いのもポイントでしょう。 アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザーの違いが気になりますよね。 医療脱毛にもいろんな機械があり、効果の高い医療脱毛でより効率よくするために、脱毛機でクリニックを選ぶという方もたくさんいます。 クラリティは、1台に「アレキサンドライトレーザー」と「ヤグレーザー」の2種類のレーザーが搭載された脱毛器です。 2種類のレーザーから肌質に合う種類のレーザーを選んで施術を行うことができます。

でも、ヤグレーザーのように黒い毛に対して脱毛効果が高いという訳ではありません。 あなたが何を求めるのかによって選ぶ脱毛機が変わるので、メリットデメリットをよく読んでみてください。 3種類の医療レーザーの一覧【脱毛効果に違いが出る】 ≫脱毛の種類 2018.11.13 2019.12.17 leosophia_admin 【医師監修】YAGレーザー(ヤグレーザー)の医療脱毛は効果ピカイチ!痛みなどの特徴や他レーザーとの違いを総まとめ