ハンバーグって、仕事から帰ってから作るのはちょっと大変な上に、時間がかかってしまいますよね。 冷凍した肉を解凍する時間もないし、そのまま使ってしまいたい時ってありますよね。 でも冷凍した肉ってそのまま調理しても大丈夫なのか、気になりませんか? 冷凍したお肉をそのまま調理する場合、ちょっとしたポイントを押さえておくと解凍しなくても美味しく食べることはできます。 「手抜き煮込みハンバーグ」「煮込みハンバーグ(冷凍)」「冷凍ハンバーグの激ウマ煮込み!」「とろとろ玉ねぎ♡煮込みハンバーグ」など

子供から大人まで大人気のハンバーグ。時短におすすめなのが冷凍ハンバーグなんです。焼き方や解凍のコツからおすすめレシピまで一挙ご紹介しますよ。これで忙しい日でもおいしいハンバーグを食べられます!一人暮らしの作り置きにもぴったりですね。

自分が冷凍のハンバーグをそのまま焼くときやってる方法です。 フライパンに水を50~80mlほど入れて凍ったままのハンバーグを入れ、蓋をして弱火にかけます。5分ほど経ったら水だけ捨てて、さらに弱火で焼きます。裏面に焼け色が付いてきたら裏返し、また5 冷凍ハンバーグ 煮込みの簡単おいしいレシピ(作り方)が61品! ①冷凍した肉を調理する鍋やフライパンに入れます。 ②水を70ml入れ蓋をして強火で3分加熱します。 ③火を止め余熱で1分間そのままにしておきます。 ④あとは料理によって普通に調理するだけです。 冷凍ハンバーグはそのまま焼く? 冷凍ハンバーグの焼き方ですが、結論から言いますと、冷凍ハンバーグはそのまま焼いたほうが失敗しません!! 肉を冷凍したまま調理する方法.