双極性障害の闘病と薬の影響で太った体のダイエット日記です 身内に騙され背負った負債2000万円の返済についても綴ります。大学卒業後に就職したが過労とパワハラで潜在していた双極性障害が発病し、休職後42歳で会社を解雇されました。 こんばんわ!ジョナサン(Twitter:@Johnathan_cbf)です! この記事では、うつ病や双極性障害のパートナーとの結婚や離婚について書きます。 自己紹介をさせてください。現在29歳の男性で、双極性障害の治療中のため無職です。東京育ちで、過去会社員をやっていました。 2014年10月1日(水) ... ・病気の治療のため、医師から飲酒をやめるよう助言を受けているにもかかわらず、飲酒したことが3回以上ある。 ... 双極性障害(そううつ病)

ブログ. 双極性障害の闘病と薬の影響で太った体のダイエット日記です 身内に騙され背負った負債2000万円の返済についても綴ります。大学卒業後に就職したが過労とパワハラで潜在していた双極性障害が発病し、休職後42歳で会社を解雇されました。

私は、双極性障害(躁うつ病)と診断してもらうため、ライフイベント表を作って持っていきました 躁とうつを繰り返す、双極性障害。 双極性障害だと自分で気づくのも難しいですが、医師にとっても診断することが難しい障害だと耳にしたことがあります。

双極性障害の症状の特徴として、うつ状態が長いというのがあげられます。 双極性障害と診断された患者さんを10年以上にわたって追跡し、それぞれの状態の割合を調べた研究があります。 双極性障害Ⅰ型(12.8年の追跡)では、 アスペルガー障害や高機能自閉症、あるいは特定不能の広汎性発達障害など、「自閉症スペクトラム障害」者が、気分症状を言語化できるかどうか?という問題はあるものの、自閉症スペクトラム障害の10~37%にうつ病性障害などの気分障害を合併しやすいという報告があります。 双極性障害2型 という診断名になりました。 2015年4月頃に寛解したので、1年後の2016年4月に気分安定薬(デパゲン)を断薬。調子がいいな~と思っていたところ、7月に引っ越しをきかっけに軽〜く再発してしまいました。