世の中のほとんどがウインドウズなので、周辺機器メーカーはそれを基準にしています。マックにも対応ですが『読み書き』の部分で困ることがあるのです。今回は新規購入時を想定し、Mac・Windowsの両方で扱えるHDD形式を紹介します。 本来、外付け hdd や sd カードは、購入したら使用前に使用環境に応じた形式にフォーマットしなければいけません。 メーカーは、消費者が使用する OS が Mac・Widows のどちらであっても購入後すぐに使えるように Mac・Widows 共に使える「MS-DOS(FAT)」形式でフォーマットしてあるからです。 WindowsやMacで使っているUSBメモリや外付けHDD(SSD)などを、紛失したり、どこかへ置き忘れても、第三者に中身を見られないように、データを暗号化し、パスワードをかける方法を紹介します。 外付けHDDを購入してMacに接続してみましたが、 「んっ!?」 肝心のファイルの保存ができません。 右クリック「情報を見る」で共有とアクセス権を見てみると、「読み出しのみができます」と表示され … Macから書込ができるようにする為には、フォーマットを行わなければなりませんが、フォーマットを行うと、HDDの全てのデータが消滅し、初期化されます。 1.データの退避. その外付けhddは今まで他のパソコンで使用されていたものでしょうか? もしそうであれば、以下の手順で所有権を取得しないとアクセスできない可能性があります。 1. アクセス権が無けりゃそら書き込めんわ! 「ディスクユーティリティでアクセス権の回復すれば良いや」と高を括っていたんですが、 ディスクユーティリティでは外付けHDのアクセス権は「アクセス権の修復」がグレーアウトのままで選択出来ず修復出来ない。 仕事のデータの入った外付けのHDDを2台のPCに付け替えて使っているのですが、ある朝、急に外付けHDDのフォルダにアクセスできなくなりました。付け替えは今まで何度も行って問題は起きませんでした。使用してるPCはwindows10です。Goo 管理者権限のあるユーザーでログオンします 2.

外付けHDDをexFatでフォーマットしたところプロパティの中に 「セキュリティ タブ」が無くアクセス権の設定等が行えず、フォルダーの作成やファイルの削除などができずに困っております。ちなみに、コマンドプロンプトで試したところ、md ,rd, などの一連のコマンドは使えるような感じです。 HDD内のデータを別のHDDかMacにコピーします。 Macで、項目を選択してから、「ファイル」>「情報を見る」と選択します。 カギのアイコン をクリックして、ロックを解除します。.