1、全ての証券会社の取引報告書(売買履歴)を手に入れる。 取引をノートに記録(エクセルで管理)している投資家であれば、その記録を下記の 「株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書」 へ転記 … 「特定口座年間取引報告書」に記載の「譲渡の対価の額(収入金額)」、「取得費及び譲渡に要した費用の額等」、「差引金額(譲渡所得等の金額)」と、オンライントレードの「売買損益明細」での年間の取得金額、精算金額、売買損益の数字が異なるのは、なぜですか。 大和ネクスト銀行の口座開設申込のご案内です。大和ネクスト銀行は大和証券グループが100%出資する銀行です。大和証券との連携サービスで貯蓄にも資産運用にも便利にお使いいただけます。 「ご利用ガイド」ページです。大和ネクスト銀行は、大和証券グループ本社が100%出資する銀行です。貯蓄、資産運用をお考えの方に、安心の大和証券グループ。 ①「大和証券お取引口座」へ外貨入金(お手続きの詳細・注意事項はこちら) ・お客さまが他の金融機関(国内店舗のみ、海外支店は不可)で保有している外貨預金口座を当社に登録していただくことで、外貨のまま入金することが可能です。 取引を行っていないにもかかわらず、取引残高報告書の「お取引の経過」に「預入」・「引出」と表示されている場合には、保有銘柄が株式分割や株式併合したことにより、お客様の保有株数(数量)が増減したケースが考えられます。 大和アセットマネジメントは、わが国を代表する投資信託のリーディングカンパニーです。幅広い商品ラインナップをそろえ、わが国でトップクラスの規模の運用資産を有しています。投資家の皆様に最も信頼され、選ばれる資産運用会社を目指します。 取引残高報告書に記載されている、「お預り残高等の明細」と「【特定口座】評価損益のご案内」で商品の数量が違う場合があるのはなぜですか? 取引残高報告書「【特定口座】評価損益のご案内」の簿価単価の欄に「**」と記載してある残高を売却する場合、何か注意することはありますか? 計算期間は、1月から取引残高報告書作成基準日までの特定口座での取引です。 お預り金銭・お預り証券等残高の明細欄 作成基準日現在までの受渡分について、商品ごとにお預り残高を記載しています。