包括電子交付サービス(※)にお申し込みいただいたお客さまは、電子交付(pdf形式)でご確認いただけます。なお、xmlファイルは交付されませんのでご了承ください。 〇特定口座年間取引報告 大和証券と他の証券会社との違い・特徴や手数料・ipoや口座開設について/証券会社の特徴や評価・口コミ・評判。証券会社(ネット証券)の選びかた。証券会社によって売買手数料やサービスなどが異なるので、自分にあった使いやすい証券会社を選ぶことがポイントです

特定口座には、「源泉徴収あり」と「源泉徴収なし」があり、お申込みの際にどちらかを選択していただきます。 その年の最初の取引前までは源泉徴収の有無の選択が可能です。 特定口座は証券会社ごとに1人につき1口座しか作れない。 特定口座の仕組み. 証券会社に口座開設する際に悩む口座の種類。「特定口座」と「一般口座」がありどちらかを選択する必要があります。初心者は「特定口座・源泉徴収あり」を選ぶことをおすすめします。確定申告をする必要がないので楽ですし、年間取引報告書を作成してくれるので便利です。 大和証券に確認したら、平成15年4月1日以降特定口座を口座開設した人は「必要な書類」をもらっているのでそういうことは起きないということです。 それ以前に開設した人も大和証券から要求のあったその書類を提出してあれば、問題ないとのことです。
制度上、当社特定口座で保有している同一銘柄の一部のみを他社特定口座に振替出庫することはできません。全株数出庫になります。 同時に複数の証券会社へ振替出庫する場合には、相手先証券会社ごとに口座振替依頼書を作成し、ご提出ください。