太刀魚は堤防や陸からも狙う事ができます。今回は僕が実際にタチウオを釣っている方法を紹介しようと思います。 ちなみに僕はルアー(メタルジグ)で狙っています。なので今回はルアー(メタルジグ)中心で書いていきます。 特徴. ルアーと餌を使った釣り?太刀魚のテンヤ引き釣り(ケンケン釣り) 昔からある太刀魚釣り仕掛けの定番で、今でこそルアーが主体になってきましたが、昔の太刀魚釣りと言えばこのテンヤ仕掛けを使った引き釣りでした。 餌のキビナゴを生きているように見せるには、ルアーフィッシングと同様にロッドアクションが重要となります。 リフト&フォールを使ったり、軽くしゃくるなどのアクションを入れてみてください。 餌は小魚で、エビなどの甲殻類は歯が刺さらないため食べないとされる。死んだ魚も食べるので釣り餌はサンマやサバの切り身かキビナゴの冷凍を使うがやはり生きたドジョウを使う方が釣れる。 太刀魚の行動としては基本的に群で行動する回遊魚である。 この「かっ飛び太刀魚仕掛けセット」は、かっ飛びフローに加えて、タチウオ仕掛け、電池までがセットになった商品で、あとは餌を買うだけですぐに使える便利なセット!. 太刀魚ゲッターは見ての通り、餌のキビナゴとルアーを融合させたハイブリットルアーです。 おかっぱりから太刀魚を釣るためには他のルアーは使わず「太刀魚ゲッター」があれば十分です。