五月人形は誰が買うもの?初節句でどっちの親が贈るのが常識? 子供の誕生を祝い、健やかに成長してくれるように願いを込めて、日本では初節句に女の子には雛人形、男の子には五月人形やこいのぼりを贈る習慣がありますが、この 初節句のお祝いを誰が揃えるか で結構揉めるんですよね…。 息子への五月人形・鯉のぼりは誰が買うのが良いかご存じでしょうか?端午の節句に飾る五月人形や鯉のぼりは、母方の実家が用意するのが昔ながらの風習ですが、最近では、それにこだわらない家庭も増えています。飾る意味や両家のどちらが準備した方が良いのか等、ご紹介します。 子供の日の兜は誰が買うべき? 子供の日の兜は安い物ではありません、上を見ればすごい金額のものまであります。 その高価なものを誰が買うか悩む人がいると思います。 その逆に、両親の祖父母が兜を買うと張り切っていてもめるケースもあります。 ですから誰が買おうと関係ないのです。 みんなで子供の成長を祝い、そして願えばいいんです。 最近の家庭では兜などは誰が買うの? 一般的には今は自分たちで購入するスタイルが多いんです。