ただ、女性はハードルを下げたつもりかもしれませんが、同調査は20代、30代の未婚男性の年収も発表しています。 日本の平均年収が430万円前後なので、年収500万円と言えば高収入の部類に入ります。年収500万円を達成しているのは、全労働者のうちの約3割程度となっているため、個人で年収500万円を超えている人はそれほどいない計算になります。 しかし、20代で年収1000万にたどり着くためには、このぐらいのストイックさが必要なのかもしれませんね。私も明日から家に帰ったら、スマホは1時間ぐらいしかイジらないようにしたいと思います! 〈取材・文・撮影=福田啄也(新r25編集部)〉 20代後半の男性の場合平均年収との差額がすでに102万ほどありますから、 平均的なボーナスをもらった時点で30〜50万ほど平均レベルの年収には達しません。これを月の手取りに換算すると2、3万ほどになりますからかなり大きな差額と言えますね。 年収400万円~500万円未満の男性の割合って? 20・30代未婚男性の年収の分布. 年収500万円台の仕事をしている人の割合が一番高いのは30代です。 30代男の年収は500万くらいが平均みたいやな 106: FX2ちゃんねる 2016/10/21(金) 07:25:18.89 ID:lCwpN/ldr.net みんなお金持ちなんやな 十分中の上やと思うが 婚活歴5年の34歳ol女性ユキさんの婚活談。結婚相手に求める年収は600万円以上とのことですが、今の時代の30代男性の平均年収に驚き!年収600万円の男性と婚活で出会う方法はあるのでしょうか? 明治安田生活福祉研究所が2016年に発表した20・30 代未婚男性の年収の分布によりますと、年収400万円~500万円未満は20代男性で6.0%、30代男性で19.1%というデータが出ています。 20代:11% 30代:46% 40代:21% 50代以上: 6%. 20代で年収500万円、1000万円を目指そうと考える方は多いでしょう。今回は20代で年収アップを検討している方向けに記事を書きました。職種や企業別に20代はどれほど年収もらえているのか、中央値や平均年収等様々な情報をまとめましたので、ご確認ください。 ある調査によると、20代男性の平均年収が346万、30代で455万、40代で541万円、50代で661万円とのこと。 「年齢なんて気にしない!」という方であれば、結婚相手の年齢層を上げるだけで、年収500万円の男性と結婚できる確率はグンとアップするはずです。 年収500万円台の仕事をしている人を年代別にみてみると次の通りです . 年収500万円は「普通」じゃない.