2019年2月11日 Twitter Facebook Google+ LinkedIn Pocket; Tweet. 保険料控除とは、その年に支払った保険料の一定額(または全額)が、保険料負担者のその年の所得から控除され、所得税と住民税が軽減される制度です。 ここでは、年末調整における保険料控除申告書の書き方に加えて、保険料控除の様々な […] 今回は年末調整について、世の中に出回っている誤った税法知識を訂正しておきます。質問は、公的年金から社会保険料(介護保険料、後期高齢者医療保険料)が特別徴収(天引き)されている場合に、給与に係る年末調整で、社会保険料控除の適用を受けることができるか?です。 この事例は、65歳(60歳)以上で公的年金の受け取りをしながら、… 第1号被保険者の介護保険料の支払い方法で、年金からの天引きというものがあります。年金からの天引きはどのような場合に対象となるのか?介護保険料の年末調整での控除はどうなるのか。老後の大切な資金となる年金からの保険料支払いについて解説していきます。 2018年12月11日 . はじめまして。総務の初心者です。 【年末調整・年金収入に関して】質問させてください。 親を扶養に入れたいと、年金払込通知書を提出してきた従業員がいます。 年金払込通知書には 金額、介護保険料額、差引支払額(金額-介護保険料額) の3つが記載されています。 この場合、年金収入は『金額』を見るのですか? それとも、『差引支払額』を見るのですか? Pocket. 年末調整で処理される保険料控除には、社会保険料控除、生命保険料控除、地震保険料控除といったものがあります。代表的な生命保険料控除の他、手取りの中から介護保険料や雇用保険などの社会保険料を支払っている場合は、申告しないと控除を受けられないので注意が必要です。 通知書の記載内容が不明である方は、基礎年金番号をご確認の上、受給者ご本人から年金事務所やねんきんダイヤルに電話で照会してくだされば、ご説明いたします。 詳しくはこちらをご覧ください。 ※ 年金事務所では、委任状があれば、代理人の方に対しても、個別相談に応じています。 公的年金から差し引かれている介護保険料があるとき、社会保険料として引いて良かったんだっけ?と一瞬迷います。本人が支払っているものは、社会保険料として所得から差し引くことができます。 Contents. 年金受給者のみなさんは振込通知書を見た時に「介護保険料」や「健康保険料」、「住民税」が徴収されているのを1度は確認していらっしゃるかと思 … ・年金振込通知書(国民年金・厚生年金) ・年金振込通知書(厚生年金 遺族厚生) 介護保険料については給与所得者の保険料控除申告書の「社会保険料控除」欄にて対応すればよろしいかと思いますが、企業年金、厚生年金、遺族年金の年末調整は今までに対応したことが無いケースです。 介護保険料も生命保険料控除に該当します。ただし、給与所得者の場合、年末調整の時に介護保険料等について申告しないと、原則として控除の対象にはなりません。年末調整で行う生命保険料控除には事業所から取得した申告書と、保険会社から送付された証明書が必要です。 65歳以上の被保険者が介護保険料を納付する方法はいくつかあります。ここでは特別徴収と普通徴収について、そしてその中でも納付書での保険料納付について詳しく説明していきます。介護保険料の納付書はどのような場合に送付され、納付期限はいつなのか? 公的年金から差し引かれる介護保険料と年末調整. 年金から控除されている以外の社会保険料の控除を受けるためには、確定申告が必要です。 所得税法上、公的年金等の支払の際に控除される社会保険料がある場合については、その金額を控除した後の金額に対して源泉徴収税額を算出・徴収することとなっております。 年末調整の時期を迎えました。生命保険料控除証明書のハガキ等が届いているかと思いますが、案外忘れがちなのが「国民年金保険料控除証明ハガキ」です。会社員でも国民年金保険料の控除が可能なので … 年金から徴収される保険料についておさらい 特別徴収.