まさかそんな法則が!と思うようなとても勉強になる描き方です。 おなじみのbgmに合わせてどうぞ。 シワについて本気出して考えてみた 第一章: そもそも服のシワって何? まずは服のシワの正体を考えてみます さっそく説明用の図を用意しましょう 男らしい腕を描きたいとき。美術解剖図を見ても具体的にどこにどう線を入れたら良いのかわかり辛いですよね。たった3つの筋肉と2つの骨に注意すれば、ゴツゴツした男らしい腕が簡単に描けちゃうんですよ。 男らしい腕を描きたい!筋肉や骨格を理解するためには? 服にシワを入れる。 簡単だよ、下の絵を参考に今自分が描いた腕を上げ下げした人物に緩やかな曲線で 「シワの流れ」を描いてみよう。この段階ではシワの段差を無死して身体をどのように動かすとどんなシワの流れができるか覚えてしまおう。

仕上がりに差が出る!完成度を高める服のシワの描き方講座 "動画で学ぶ!by Palmie (パルミー) #11" by ClipStudioOfficial - イラストレーターのナス子さんによる「仕上がりに差が出る!完成度を高めるシワの描き方講座」です。服のシワのでき方や、服の素材によるシワの違いなどを解説していきます。 2020.02.14 ツイート 【服を脱ぐポーズの描き方】 「脱ぐ腕の角度と服シワ」が上達する 「ダメかも 」と「良いかも⭕️」 服のしわの描き方はパターンから!覚えれば描ける基本シワ2つ; その他デッサン 2016.10.6 服の描き方講座では教えてくれない。服を上手く描く3つのコツ