漢字の「杉」の「彡」は「三」の字が変形したもので、細かいものが沢山並んでいるさまを表し、「杉」は細かい針葉が沢山並んだ木を表している。 「椙」は「盛んに伸びる木」の意味から作られた国字で、「昌」は「盛ん」の意味。 「杉」のページです。様々な書体で文字を拡大表示します。画数の多い漢字でも書き方が分かるかもしれません。その他、読み、部首、文字コードなども。 この木あなたは好きですか? 「杉」木にチョンチョン三つで杉。 この簡単な漢字のつくりをみても勝手に命名するなら「大衆木」と言えることでしょう。 なぜ最初に好きですか?なんて聞くかと言えばもちろんここ数年の流行ランキング上位をなす、「花粉」を連想させるからであります。

ただし、中国でいう漢字の杉(さん)は、わが国では、江戸時代に渡来した広葉杉(こうようさん)のことである。中国では日本産の杉を「倭木」という(『本草綱目』)。杉は日本の造林面積の四〇%以上を占め、桧、松などを抜いて第一位である。 「杉」という漢字: 漢字の意味・成り立ち・読み方・画数等を調べてみました。 (「杉」は中学生で習います。: 成り立ち、読み方、画数・部首: 意味: ①「すぎ」(同意語:椙) ア:「スギ科の常緑高木。日本にしかない木である。 北海道から 「杉」の書き方・筆順(書き順)解説です。文字の美しい書き方の基本の一つが筆順(書き順)です。一般的で自然な筆運びをアニメーションで紹介しています。