船橋からのお伊勢参り伊勢湾、渥美湾をぐるりと回らなくても最短距離を行けるルートがあるんですね今回の旅行でこの湾の先端を結ぶ伊勢湾フェリーを使ってみました。 目 次1 伊良湖から鳥羽を55分2 浜松周辺から伊良湖港までのルート2.1 往路・東 伊勢湾フェリー乗船が約60分、鳥羽から伊勢神宮まで約20分で、合計が約4時間です。 (乗船待ち時間を含まず) 陸路の場合ETC普通車で高速料金が5860円(浜松-伊勢)+ガソリン代ですので、陸路で行った方が費用的にも「安い」とは思います。 平素より伊勢湾フェリーをご利用いただきありがとうございます。 新型コロナウイルスの感染拡大による減便を4月12日より実施しておりましたが、このたび緊急事態宣言が全国に拡大されたことを受け、4月25日から当面の間、更なる減便を実施することとなりました。 東京のほか、大阪、京都、福岡方面から伊勢神宮へ行く際のアクセス(行き方)をご紹介します。日本のほぼ中心に位置する伊勢神宮は、伊勢市の中心部にあり最寄駅は伊勢市駅、宇治山田駅、五十鈴川駅となります。北海道~東北、九州方面からなら新幹線を利用するのがベストです。 伊勢神宮(内宮・外宮)へ船(フェリー)でのアクセス(行き方) ちょっと、上図を御覧ください。名古屋、東京と伊勢市の位置関係を示した地図です。⬆の地図を見れば、名古屋から伊勢市と、東京から伊勢市が伊勢湾を通って直線距離で結ぶことができます。 東京方面から車で伊勢神宮へ向かう予定の方におすすめなのが、フェリーを使うという方法です。 伊勢フェリーは、鳥羽と伊良湖岬を最短55分で結んでいます。 ずっと陸路で移動するよりは、渋滞に巻き込まれる心配もなくて良いと思います。 確かに、自家用車で東京から伊勢神宮へとアクセスするのは現実的ではなく、長い時間がかかってしまいます。 しかし、観光名所の伊勢神宮へと参拝する観光客は今も尚増え続けていて、1年間では800万人を超えているのです。