ほぼ日オリジナルに合うサイズはa6(文庫本サイズ)です。 ちなみに写真の右側はセリアのほぼ日手帳風ノートでb6サイズのもの。 実は無印のノートもミドリのノートも、ほぼ日およびセリアノートの半分に満たない枚数しか入っていません。 無印良品のインド綿マドラスチェック文庫本カバーでほぼ日手帳も涼しげ 無印良品のインド綿マドラスチェック文庫本カバーです。「ブルー×ネイビー」「グリーン×オレンジ」を季節に合わせて着せ替えし … 無印良品で麻綿のノートカバーを4枚買いました。70%offのおかげで、色違いのノートカバーを何枚も揃えられて嬉しいです。ほぼ日手帳に着せ替えて楽しみます♪
さて、今回購入したのは、ミドリのmdノート(文庫サイズ)方眼。 このmdノートの特徴は実に飾り気のない、まるで無印良品のような素っ気なさ。しかし、驚くべきはこの糸綴じです。どこを開いても180度パタンと開きます。
ほぼ日手帳オリジナルより少し大きいb6サイズで表紙と裏はクラフト紙です。日付を記入する仕様なので、無印の文庫本サイズノートと同様、書きたい日に書くというスタイルで使用できます。 ネットストアは在庫ないんですね。年末に東京に行ってきたので、日本橋のコレドで買いました。地元にも無印良品あるのにね。もう出かけるの面倒なんで東京で。 ほぼ日手帳から無印良品ノートに乗り換えて1年 去年の乗り換えるまでの話。

ほぼ日を文庫本ノートに着せ替え! ほぼ日の「手帳&カバー」と、無印で購入した「文庫本ノート」がこちら。 僕の今までのほぼ日カバーは気に入っているので、 中身だけ無印の「文庫本ノート」に入れ替えたいと思います!

先日の無印週間で、来年の手帳はこれにしよう!と狙っていたものがありました。ほぼ日手帳を使いこなせなかった私かれこれ10年以上、毎年ほぼ日手帳を使用していました。「1日1ページ」「180度パタンと開く製本」「裏写りしない紙・トモエリバー」など