夕張支線の廃止が決定的になったニュースが流れました。 元は追分駅‐夕張駅間を結ぶ国鉄夕張線の末端区間ですが、 石勝線・本線に編入された追分駅‐新夕張駅(当時は紅葉山駅)間にある この鉄橋を渡る石勝線と複線の室蘭本線が立体交差しています。 2628D . 2016年3月のダイヤ改正で廃止になっていしまう、jr北海道の石勝線の廃止駅、十三里駅と東追分駅を訪問して、そのたたずまいと、現状を確認してきました。撮影中もこれらの駅を利用する人は皆無で、そんななか黙々と撮影しました。あわせて、jr北海道のキハ40の姿もとらえています。 予土線 吉野生~真土 若井方面へ向かう上り列車を撮影できるポイント。 真土駅にて下車、駅前の一本道を約30m進みT字路にぶつかったら右折、踏切を越えた先のT字路を右折する。 石勝線の夕張支線、鹿ノ谷駅を撮影 追分駅で地元客の多くが下車、旅行者(鉄道趣味の方?)度数が高くなります。新夕張で乗り換え、12:20着の鹿ノ谷駅で下車し、急いで駅舎を出て駅北側の跨線橋を駆け上り、停車中の列車を撮影します。 まだ咲き始めたばかりですので、今月末までは見頃が続 … 撮影日 2019年5月19日. 撮影地 石勝線 南千歳ー追分 . 石勝線と言えば先日、新夕張駅‐夕張駅間にある. スーパーおおぞら6号. 追分駅の南側で石勝線が室蘭本線をオーバークロスする地点。 緩やかな築堤のカーブを全速で走ってくる列車は迫力そのもの。 実際には鉄橋南側へ行きたがったが、駅から既に45分程歩いており、南側へ回る時間がなくここで撮影。