昨日、一昨日とリーフエッジで釣りしてきました。 一昨日は釣り仲間3名で恒例のフカセ釣り。 しかし食いが渋い・・・ ポツポツと釣れてきた中、風が吹いた瞬間にアタリがあり、軽く合わせる間もなく魚が走る! しかし竿の感触がなんか変だ! 石垣島は干満が大きくなり、今回の大潮は-20cmぐらい潮が引きます。 潮がひくと島民が夢中になるイザリ(貝、タコなどを獲る)。 私は最近イザリにはあまり興味が無いので、もっぱら釣りしてます。 昨日はフサキの周辺のリーフエッジでするる(キビナゴ)をながして釣りしてました。 今回は、安定した天気の中、狙うポイントは新城島のリーフエッジ。 リーフエッジから80mほどのところに停めた船上から、ルアーの大遠投だ。 大竹さんのポッパーと石垣社長のポッパーが、弧を描いて何度も何度もリーフエッジを責める。 何処のポイントでも大物が狙える沖縄沿岸では、様々な種類の魚が釣れます。 代表的な大物と言えばガーラにタマンそしてアーラミーバイなど、他の魚でも基本的に何でも釣れるので何処のポイントに行かれても釣りを楽しむことができます。 また、よく釣れるポイントは何処ですか? 遠浅な珊瑚礁とリーフに囲まれている為、 波は穏やかになりサンゴ礁には沢山の熱帯魚達が群れています。 浜から200メートルほど沖に泳ぐと、リーフエッジ珊瑚礁の谷に到着します。 夜の干潮時にあわせてリーフエッジまで行ってきました。 場所選びにまたまた手こずっていましたが・・・ 小雨が降っており、なかなか寒い。既に半濡れ状態! 結局いつもの場所で始めるとぽつぽつ食ってくる。 ホウセキキントキ、イソフエフキなどのいつもの面々。 リーフの上で釣ります。 料金 1日 60000円 半日 40000円 レンタル有 2000円/1セット 限定エリア (ミドルorリーフ) 石垣島、竹富島、小浜島で リーフの上、リーフエッジ、 沈み根 を狙います。 料金 2名様 …

2日目 : 雨・爆風・リーフエッジ.

私はリーフ内もリーフエッジもツララのポルタメント170で釣りましたが、正直リーフエッジには辛かったです。 繰り返しになりますが、 リーフエッジの釣りはくれぐれも注意してください 。できればライフジャケットの着用をおすすめします。 推奨タックル 干潮時にリーフの上を歩いてリーフの端まで行きます。 そうすれば、そこから急深になっているうえ、リーフが点在しているので魚の宝庫です。 私は潮の引きはじめから海水パンツで沖に向かって歩いて行き、干潮前後の2時間を目安に釣りをしました。 今回はやんばるリーフでワーム釣法を試してきました!! 今回はタマン(ハマフエフキ)狙いなのです(o´ω`o)ぅふふ いつものようにジグヘッドとR-32の組み合わせで、ボトムを叩いていきます。 する … 石垣島に移住した釣りバカの日記です。オフショア・ショアともにトップウォータールアーをメインとした釣行記です。 たまに、グルメ記事もあります! 【リーフエッジ】 水深があり流れが効く磯にいきたかったが、サンゴが隆起してできた石垣島、磯らしき磯はあまり島内にないようです。水深のあるポイントへ行く一つの手段として大潮時にリーフのエッジに行くとよいと地元の方に伺った。 6時起床。 外を見ると大雨。 港で朝まずめと思っていましたが、さすがにこの雨ではやる気が、、、 レンタカーを8時から予約していたので、それまでもう一度寝ることに。 8時に起きると雨が止んでる! 米原リーフの事. 沖縄県のガーラ(沖縄地方)釣り情報まとめ「釣り方の秘密」がすぐわかる。ルアー,ロッド,リールの(仕掛け)からポイントまでの沖縄情報です。「ガーラ」が釣れない場合必要なことがわかります。 リーフエッジやらボートキャスティングの際にメインで使用するのが21gですね! フックはお好きなのどうぞ♪私はST-66 #2で投げる時もありますが、スプーン自体の動きは殆ど殺される事はありません。 とにかく飛びます。 アウトリーフ側に行くほどサンゴの密度が高くなります。なれないうちのリーフエッジの釣りはサンゴを踏みつけやすいうえ、外洋の波をかぶるのでお勧めしにくいです。 イノー(礁池)の釣りは膝下ぐら …