平成8年10月 部長職で原告医師就任. 碧南市民病院は、地域における中核病院として、救急医療、チーム医療による高度医療、リハビリテーション医療に力を注ぎ、患者中心のより質の高い医療の提供に努めます。また、地域医療機関との病診連携を密にし、地域住民から「愛され、選ばれうる病院」を目指します。 碧南市民病院でのパワハラ裁判の経緯. 昭和63年5月 市民病院診療開始. 2018年3月20日 豊橋市民病院 病診連携 漢方講演会(豊橋市民病院) 「不定愁訴に使える漢方薬」 大沼哲朗 2017年1月12日 平成29年度健康管理講習会(名古屋高等裁判所) 「運動と健康」~科学的根拠のある身体にいいこと~ 大沼哲朗 碧南市民病院口腔外科部長の損害賠償をめぐる裁判について、碧南市は敗訴し、税金か ら賠償金を支払っている。このことについて市民への報告が足りないと感じる。市は財政 力が高いといっているが、市民病院は赤字経営である。 碧南市民病院は、地域における中核病院として、救急医療、チーム医療による高度医療、リハビリテーション医療に力を注ぎ、患者中心のより質の高い医療の提供に努めます。また、地域医療機関との病診連携を密にし、地域住民から「愛され、選ばれうる病院」を目指します。 平成19年4月 歯科口腔外科副医長うつ状態で6月30日退職. 社会医療法人宏潤会 大同病院・だいどうクリニックは、「『皆様の信頼と満足』それを極めることが私たちの使命です」を理念に、高度急性期医療・地域包括ケアの充実に寄与し、地域社会に貢献するべく職員一同尽力いたします。 平成9年4月 歯科口腔外科開設.