結婚式では、男性の服装にもマナーがたくさん。でもマナーも時代に合わせて変化します。今回は基本のマナーと、今どきokな服装を合わせてご紹介。結婚式の服装で「どこまでがokなんだろう?」と悩んでいる男性ゲストは、ぜひ参考にしてくださいね。

男性は結婚式にスーツさえ着ていればokというわけではありません。この記事は、結婚式での服装のマナーについてご確認いただき、ngな服装やコーディネート例、ワンポイントアイテムをご紹介していきます。ご参考になれば幸いです。 結婚式は、年に数回あるかないかのこと。ですが、社会人となり年齢と共に機会が増えていきます。結婚式の参列(出席)時の服装について『3つのテーマ別で見る!結婚式での服装着こなし方のルールとマナー』と題して、知っておきたい結婚式の服装をご紹介していきます。 冠婚葬祭を担う1つの柱『結婚式』。大切な儀式では服装・マナーなど招待客が注意すべき点が存在します。今回は、男性ゲストが気をつけるべき結婚式の服装を解説。ngから正しい礼服の着こなし方、ブラックスーツ・ダークスーツのコーディネート例までお教えします。 男性にとっても結婚式の服装はわからない部分が多いもの。 ビジネススーツでいいの? ネクタイの色は? 靴はどうする? 男性が不安や疑問に思う部分を、マナーデザイナーの岩下宣子先生に伺いました。 結婚式に招待された男性の服装は『スーツスタイル』が一般的です。 結婚式では様々なマナーが気になるもの、 「他のゲストに笑われる服装だったらどうしよう…」 なんて、お悩みの方も多いはず。 … 今日は、結婚式の服装で男性が最も注意するべき7つのポイントを紹介します。小物や色遣いで、あなただけのコーディネートが完成するのが結婚式の服装です。マナーに沿った、さり気ないお洒落を取り入れて、好印象の装いに仕上げて下さい。