蕁麻疹の対応に関してまとめました。非鎮痛性の第2世代抗ヒスタミン薬を第一選択とします。症状が強ければステロイドの全身投与を行います。アナフィラキシー症状があればその治療を行います。

蕁麻疹(じんましん)になった事ってありますか?僕はこれまで経験が無かったんですが、先日はじめて蕁麻疹になったんです!しかも症状が出たのが夜だったので病院に行くべきか迷って救急相談センターに電話して、はじめて救急外来に行ってきました。 蕁麻疹患者への対応 蕁麻疹とは 蕁麻疹は何らかの原因で境界明瞭でわずかに隆起した膨疹とその周囲を囲む環状の紅斑から構成される。症状は一過性で24時間以内に色素沈着を残さずに消退する。圧迫により褪色し、圧痛がないのもポイント。多くの場合かゆみを伴う。