暑い季節なってくると、赤ちゃんの水分不足が心配になりますよね。「麦茶もあげたほうが良いかな?」と思うものの、そもそも飲ませても大丈夫なのか悩むママも多いのではないでしょうか。この記事では、赤ちゃんに麦茶をあげるときの注意点やポイントを紹介します。 赤ちゃんに麦茶を飲ませるのは、生後4ヶ月~6ヶ月の離乳食を始める頃がオススメですが、それまでの期間脱水症状にならないか心配になる方も多いのではないでしょうか。 麦茶が必要ではない考え方. 離乳食が始まると、赤ちゃんも麦茶を飲むようになることが多いものです。赤ちゃん用の麦茶も売っているけど、自分と同じ麦茶でよければ無駄にもならないし助かりますよね。赤ちゃんに飲ませる麦茶って大人用でもいいの?煮出し方や薄め方のコツは? 赤ちゃんには母乳やミルクが必要不可欠ですが、いつまでもそれだけというわけにはいきませんよね。では、いつからミルク以外の飲み物を与えればいいの? と疑問を持つのではないでしょうか。そこで今回は、そのタイミングやオススメの飲み物、避けたい飲み物などをご紹介します。 赤ちゃんの離乳食が始まると、麦茶や白湯を飲ませる機会が増えてきます。 ですが、今まで母乳やミルクばかり飲んでいた赤ちゃんは、 麦茶や白湯を嫌がって飲まない ことがあります。 こんなとき、水分がしっかり摂れているのかママも心配になってしまいますね。 5.赤ちゃんが麦茶を飲んでくれない!水分補給のタイミングは? 赤ちゃんが麦茶を嫌がる場合は無理にあげる必要はありません。母乳やミルクでも十分水分補給ができています。 赤ちゃんの麦茶は生後1ヵ月から始めることができます。 とはいえ低月齢のうちはミルクや母乳がしっかりと飲めていれば水分補給は必要ないとされています。 赤ちゃんに麦茶を与える時には、始めは一口から始め徐々に量を増やしていきます。 麦茶をなかなか飲んでくれない赤ちゃんがいます。 でも月齢とともに飲めるようになるので、 あせって飲ませる必要はありません。 あまり低月齢から飲ませて、 母乳やミルクを飲む前にお腹いっぱいになっては、 夏の暑い日や機嫌を落ち着かせたいときには、赤ちゃんに手軽に飲ませられる飲み物があると便利ですよね。赤ちゃんにはカフェインレスの麦茶がおすすめです。ここでは赤ちゃんに麦茶を飲ませる時期や麦茶の飲ませ方、注意点について解説します。 赤ちゃんにおすすめの麦茶は? 赤ちゃんに飲ませるお茶はカフェインの入っていないものにしましょう。カフェインは、胃腸が未発達の赤ちゃんには刺激が強く、過剰摂取すると興奮して寝つきが悪くなったり、顔色が悪くなったり、嘔吐や夜泣きを誘発してしまったりします。 赤ちゃんが麦茶を飲まなくても大丈夫♪. 味のない水分が苦手な子供はお茶や水が飲めないことが多いです。水分をとってくれないとママも心配ですしストレスを感じることも。子供がお茶や水を飲まない理由と共に、飲ませ方やおすすめのお茶を …