砂型鋳造 . 金型. これらの呼び方は覚えておくとよいでしょう。 そして、鋳造で使われる 「型」 には目的に応じて、さまざまなタイプがあります。 ・ 砂型鋳造 ・ 金型鋳造 ・ ダイカスト ・ 精密鋳造 . 複数の金属をあわせることにより金属の強度を上げたものです。Hondaではアルミニウムを主成分にしたアルミニウム合金が使われていますが、高い強度を持つかわりに溶接などはしづらく型にいれる鋳造(ちゅうぞう)で加工されます。 鋳型には大きく分類して金型と砂型があります。 前者の金型はダイキャストのように金型に直接金属を流し込んで製品をつくる鋳造法に使用します。薄肉化や肌面が良好などの利点がありますが、一般的に設備・金型とも高価です。