新年初歩き「鎌倉五山」ハイキング・1月24日(土) 年初めに入会させていただいたワンゲルの会の企画に参加しました。 集合は鎌倉駅西口9時半、参加者は18名でした。 鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)| 山ガールのための山歩きガイド 3時間足らずのコースでありながら、「富士山や相模湾を見渡すことができる眺望」「しっかりと自然を満喫できる登山道」があり、鎌倉の街並みやショッピングも同時に楽しめます。 この鎌倉五山ハイキングの日は午前中に雪がちらつき午後から晴れる予報でしたが、雪は見られず、 午後からもあまり青空は広がりませんでした。 でも風がなかったので良かったです。 今の鎌倉は梅が咲きだしていることでしょう。 〈巡礼〉鎌倉五山 鎌倉幕府は、禅宗を日本に本格導入しその中心地となります。五山制度は鎌倉に始まり、室町幕府第3代将軍足利義満が五山制度を現在の形としました。鎌倉が日本の中心地(首府)となっていく逞しさとともにあったことは、知っておきたいところです。 休日の鎌倉は人が多く、とくに、鎌倉駅・鶴岡八幡宮周辺の中心市街地や、鎌倉大仏、長谷観音などのある長谷エリアは、いつも混雑気味。そこで、のんびり鎌倉の雰囲気を楽しみたい人に紹介したいのが、あまり知られていない魅力的なスポットを巡る、海辺のハイキングコースです。 今回は、鎌倉駅西口からスタートして、源氏山公園へハイキングしてきました。 源氏山公園は、春には桜、秋には紅葉の名所となり、多くの方が1年を通してハイキングを楽しむことができるコースになって … 天園ハイキングコースのスタートは、鎌倉五山第一位の建長寺の境内から始まります。建長寺へのアクセスは北鎌倉駅からがおすすめ。鎌倉街道にある踏切手前にファミリーマートがあるので、飲み物やおやつを買うならここがラストチャンスです。 鎌倉観光の目的や、訪れる場所に合った資料をダウンロードして、鎌倉観光にお役立てください。 紙資料の発送をご希望の方は下のフォームから「観光マップ『鎌倉』」と「鎌倉市観光案内図」を請求いただくことができますので、ご利用ください。 今回は、北鎌倉駅から鎌倉ハイキングコースの六国見山を目指していきます。 昔、相模、武蔵、伊豆、上総、下総、安房の6つの国を眺めることができたことから、六国見山と命名されたそうです。 六国見山ハイキングコースの所要時間