雇用保険事業主事業所各種変更届. 2014.10.30現在データ有効確認.

設置した日の翌日から10日以内. 雇用保険の適用事業所に該当した場合には、事業主は届出や様々な手続きなどを行う必要がある。では、雇用保険の加入要件や各種手続の方法はどのようになっているのだろうか。この記事ではそれらをわかりやすく説明していく。 雇用保険事業主事業所各種変更届. 移転後 の 公共職業安定所. 新しい事業所を設立したときの雇用保険. 新たに事業所を設置し、雇用保険加入要件を満たす従業員を1人でも雇用したとき. どこへ提出 事業所移転の場合. そして雇用保険も同様に、一括適用の手続きが可能です いつまで. 所轄公共職業安定所. これからは… 令和2年1月以降に置された雇用保険適用事象所も助成を受けることできるようになりました。 理由: 2欄には、休業した事業所の名称、住所、電話番号、雇用保険適用事業所番号についてご記入ください。 雇用保険適用事業所番号は、雇用保険の適用事業所設置届を届け出たときの事業主控え(適用事業所設置届控)に 記載があります。 どこへ. 事業所を新たに設置または廃止したときの手続き. まず適用事業所を新たに設置した際は「雇用保険適用事業所設置届」を提出する必要があります。これはその事業所で雇用保険の適用を受けるために必要な … 申請書名. 雇用保険の場合も労働保険と同じで、新しい事業所が設立されるごとに雇用保険適用事業所設置届けを届け出る必要があります. 事業所を設置して1年に満たず、前年同月と比較できない事業所については、令和元年12月の生産指標とを比較 .