(2019/8/8 当ブログの釣りカテゴリーの記事は今後以下のリンク先にある別ブログにアップしていきます。今後とも、宜しくお願い致します。) 釣りで一息。 プロスペクト記事はひと休み。 ショア、ライトジギング用のリールが欲しいな? と、ふと思い立ちダイワのキャタリナ4000hを購入しました。 16キャタリナのatdは強烈なパワーを誇る海の大物とのファイトが長時間にわたっても、何度もファイトを重ねてもドラグ値の変化が少ないドラグ設定になっています。つまり、オフショアスピニングリールのフラッグシップモデルであるソルティガと同じタイプのものだと思われます。 またatd ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 キャタリナ 4000Hがスピニングリールストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 16キャタリナvs15ツインパワーsw! ダイワのジギングスピニングリール「キャタリナ」も今年で4年ぶりのモデルチェンジです! 前作12キャタリナとの主な変更点は以下2点 ①atd搭載 なめらかにドラグが効き続けるカーボンワッシャーでビッグワンとをいなすシステム ②マグシールド搭載 メイ … 16キャタリナmcの売りはラインローラーのマグシールドのようですな。 これで廻り難いラインローラーがスムーズになると。 たしかに負荷が掛かってない状況のソルティガ系のラインローラーは廻り難かった。 特に出たてのソルティガzはパッキンが入っているのでダメでしたなあ。 後に6500exp