Excel2016を初めて起動したときに、一番最初に気になったのが、起動時に上記画像のような画面で、最初から「空白のブック」で起動しないことでした。Excel2010からの移行だと、やはりこの起動画面は気になります。従来のExcelのように Excelで個人用マクロブックが自動起動しない現象が起きています。 D:\\Documents and Settings\\\\Application Data\\Microsoft\\Excel\\XLSTART\\の中にPERSONAL.XLSは存在しているのですが、従来は起動していたのですがいつのまにか起動しなくなっていました。 Excelのマクロ付きファイルが開きません。マクロを有効にするかどうかの確認画面はでてきて、その後画面が真っ白になってフリーズしているような感じです。マクロを無効するとしても同じです。ファイルが壊れてしまったのでしょうか?NO1 Microsoft Office Excel 2007 (エクセル 2007) ファイル のアイコンをダブル クリックした時、またはアイコンを右クリックして [開く] をクリックした時に、以下のエラー メッセージが表示され、Excel 2007 が起動するだけで指定したファイルが開かない場合があります。 ブックのアイコンをダブルクリックしてもブックが開けない。いや、開けてはいるようだが、Excel上に表示されない。そんな不思議な現象に遭遇したら、慌てずにブックを再表示しよう。 Excelファイルが開かない・・・みなさんも時々あるんじゃないでしょうか。 そんな時どうするか?そうです詳しい人に聞けばいいんですね。 でも詳しい人がいつもそばにいるとは限らない。やはり人に頼らず自分で解決する事を覚えましょう。 Windows10でExcelファイルが開かない場合の9つの対処法と操作手順を解説します。Windows10でExcelファイルが開かない場合は、まずファイルがエクセルに関連付けされているか確認しましょう。またエクセルの修復セットアップも試してみましょう。