Linuxのシェルスクリプトでgccでコンパイルしたファイルを連番でコピーするスクリプトの書き方があれば教えて下さい。連番とはgccでhoge1.cをコンパイルした後スクリプトを実行すればhoge1をコピーしたhoge2.cが出来上がるという意味です シェルスクリプトを実行するにはこれが一番簡単な方法だと思う。bash コマンドに引数として実行するシェルスクリプトのファイル名を指定するだけ。 UNIXの場合,一般ユーザーがcpコマンドの-pオプションでコピー元のファイルの属性を保存するとき,コピー元ファイルの所有者とcpコマンドの実行者が異なると,コピー元のファイルの所有者,グループ,およびアクセス権情報(setuidビット,setgidビット,スティッキービット)は保存しません。

hugaの下にコピー元のhogeディレクトリがコピーされる。 つまり、 huga/hoge となる。 ファイルリストを読み込んで、それをコピーする簡単なスクリプトを作ったんですが、ファイルリストに書いてあるものがディレクトリだった場合、ここで引っかかります。 シェルスクリプトのファイルをコマンドとして直接実行する。e.g. Linuxを使っている限り必ず使うのがcpコマンドだ。ファイルやディレクトリをコピーするのに使う。 本日はLinuxのcpコマンドの使い方について詳しく解説した。 あるディレクトリ内でファイル一覧に対して同じ処理をしたい時のループの書き方 for file in `\\find . こんにちは。卓司です。 今回は特定のファイルを一か所のディレクトリに移動するシェルスクリプトについてまとめます。 1. -maxdepth 1 -type f`; do # TODO done \\find . コピー先に同名ファイルがあるときも警告せず,上書きを行う-i, --interactive : 上書きされるファイルがあるときは問い合わせする-l, --link : ファイルをコピーするときは代わりにハード・リンクを作成する-P, --parents : 指定したディレクトリをつけてコピーする 経緯 筆者は業務で複数webサーバや管理サーバ内に点在しているログファイルをバックアップサーバに転送する作業を数日毎に行っております。 $ ./helloworld.sh; bash コマンドで実行する.