クイックペイのご利用でポイントがたまります。 ・一部、QUICPay利用対象とならない商品・サービスがあります。 ・nanacoポイントは前月16日~当月15日のセブン-イレブンでの日専連QUICPay(nanaco)のQUICPayご利用分に対し、翌月5日に加算されます。 これまでのQUICPayと、 新しく出たQUICPay+の1番大きな違いは、クレジットカード以外も紐付けできるようになったという点です 。

クイックペイ専用カードなどでしたら、nanaco一体型のセブンカード・プラスでも紐付けはできます。 しかし、クイックペイ専用カードとnanaco一体型のセブンカード・プラスを紐付したところで、この後に説明するポイント面でのメリットを受けることはできません。

nanacoカードをお持ちの方であれば、誰でもお持ちのnanacoカード1枚で、nanacoとクイックペイの2つの電子マネーが使えます。 お持ちのnanacoカードの裏面にQUICPayマークが付いていれば、申し込み手続きを行うことで、QUICPay機能が利用可能となります。 QUICPay+(クイックペイプラス)は何が変わったの? QUICPay+(クイックペイプラス)にはクレジットカード以外も登録できるようになった. クイックペイ専用カードなどでしたら、nanaco一体型のセブンカード・プラスでも紐付けはできます。 しかし、クイックペイ専用カードとnanaco一体型のセブンカード・プラスを紐付したところで、この後に説明するポイント面でのメリットを受けることはできません。 クイックペイnanacoは、セブン-イレブンでの買い物時に、クイックペイ払いでもnanacoのポイントもついてお得なので、良いじゃん!って感じで、改めて対応クレジットカードの作成を決める事があると思います。 が、クイックペイnanacoに登録できるクレ・・・ QUICPayやnanacoはよく聞く言葉だと思いますが、QUICPay(nanaco)というものがあることを知っていますか? 便利なのか、nanacoとの違いは何なのか、今回の記事では、QUICPay(nanaco)(クイックペイ ナナコ)についてまとめました。