バックアップとかセキュリティの部分てどうしても後回しにしがちですが、これは絶対にやっておかないと何か … Zoomはオンラインミーティングという性質上、チャットログや録音、ビデオを保存して上手く活用することによって、さらに活用することが可能です。 この記事では、録音と録画、チャットログに分けてローカル記録、クラウド記録先がどこにあるのか保存先について解説します。 WordPressバックアップのBackWPupのどこよりも詳しい解説・その9。この記事ではBackWPupでバックアップを行ったファイルから元の環境をリストア(復元)する手順を解説しています。設定ファイルについての解説もしています。

1.BackWPupによるバックアップデータをダウンロードする。 BackWPupプラグインの設定でWPを設置したサーバー内のフォルダにバックアップをしたのであれば、その保存先ディレクトリからZIPファイルをFTPソフトなどでローカルPCにダウンロードします。 以下の記事はローカルコンピュータに、WordPressの動作に必要なPHPとMySQLの動作環境を構築する定番ツールXAMPPがインストールされていることを想定しています。 BackWPupは、WordPressで構築したWebサイトを丸ごとバックアップできるプラグインです。データベース及びサーバー上にあるファイルのバックアップができます。 バックアップの保存先は、様々なオンラインストレージ … WordPressのバックアップ用プラグイン「BackWPup」の使い方や、Dropboxとの連携方法をご紹介します。バックアップを完全自動化してDropboxにデータを保存しておくと、サイトが消滅してもバックアップデータから復元することができます。

BackWPupによるWordPressサイトのバックアップ方法. WordPressでブログを運営して、コンテンツが溜まってきたらぜひやったほうが良いのが バックアップ。.

BackWPupとは、WordPressをインターネット上で表示させるために構成されるデータファイルを自動で定期的に保存・バックアップしてくれるプラグインです。僕の過去の失敗例をお話しますと、まだWordPressの取り扱いに慣れない初期の頃、サイトのデザインをいじっていたら画面の表示がかなり崩 … これまでBackWPupでバックアップを取っていた方は、保険としてそのまま残しておいていいと思います。 どうですか?けっこう、気が楽じゃないですか?^^ ちなみに、Windowsの場合、ローカルのワードプレスは以下の場所に保存されています。 BackWPUpの使い方と設定方法|WordPressのバックアップに [Last Updated]2017/08/08.