トランシーノの主成分はトラネキサム酸という止血剤です。ピル服用者がトラネキサム酸を摂取すると血栓症のリスクが高くなります。 ピルを飲んでいるからには、定期的な血液検査は受けていますよね? ピルは強い味方だからこそ用法は守りたい. 飲み合わせ. トラネキサム酸は、病院で処方される医療用医薬品のトランサミン(代表的)の有効成分です。このトランサミンは、1965年に発売されており、臨床の場において、長い使用経験があるお薬です。 トラネキサム酸の作用について簡単に説明します。 トランサミン錠250mg[第一三共]の禁忌情報(飲み合わせ、妊娠、既往歴など)やお医者さんから言われた注意点、ジェネリックの有無などを紹介しています。 今回はトランサミン(トラネキサム酸)とピル(ルナベルやヤーズなど)との併用について書いてみました。 基本的に併用は問題はありませんが、上記のように条件が揃えば止めてほしいとなる場合もある … 生理のリズムを正してくれる「ピル」は、肌荒れを防いだり、生理痛を和らげたりする効果もあり、女性の悩みを解決してくれる強い味方です。しかし、一方でピルを服用する際には注意して欲しいポイントも!. トラネキサム酸は効果もマイルドであり、比較的安全とされています。 しかし、一部の血液を固めるお薬を使っている方はトラネキサム酸を服用することはできません。 アストミン(ジメモルファンリン酸塩) トランサミン(トラネキサム酸) ムコダイン(カルボシステイン) 皆様こんにちは 薬剤師こうです。 今回はアストミンの副作用やムコダインやトランサミンとの飲み合わせについて書いてみようと思います。 「肝斑治療のトラネキサム酸と、ピルを併用しても大丈夫でしょうか。」へ聖心美容クリニックの医師が回答しております。についてのQ&Aを豊富な情報量から検索可能です。聖心美容クリニックオ …