もう切り貼りは不要。手軽に全画面キャプチャできる SnapCrab for IE SnapCrabはスクリーンキャプチャソフト。 Fenrir Inc が開発したフリーソフトウェア。 今回、使用するのは、「SnapCrab for IE」。 IEのアドインです。 2014年4月の段階でSnapCrab for IE 2.0.6。 Full Page Screen Captureは閲覧中のWEBページ全体をワンクリックでキャプチャし、画像ファイルとしてダウンロードできるGoogle Chromeの拡張機能です。キャプチャ系の拡張機能は数多くありますが、操作方法がとてもシンプルで最も簡単に扱えます。 WEBサイトを丸ごとキャプチャして画像化したい時は、ブラウザの拡張機能を使えば簡単にできます。Firefox用、Chrome用、あわせて4つのツールをご紹介。おすすめは高機能無料ツール「Fireshot」です! Chromeでウェブページ全体をキャプチャできる Full Page Screen Captureで遊ぼう!! プライベートでも仕事でも、観覧しているWebページのスクリーンショットが必要になることがありますが、ChromiumベースのMicrosoft Edgeでは普通のスクリーンショットだけでなく、Webページ全体のスクリーンショットも手軽に撮れるようになりました。 2014年02月24日 12時00分更新 . Windows10 では標準機能のスクリーンショットが強化され、全画面やウインド指定の画面コピーに加え、範囲を指定してキャプチャしたり、アプリの画面を動画で録画することもきます。キャプチャをすぐにできる操作方法を紹介! スクリーンキャプチャの機能で保存すると画面に表示されているところだけしか保存できず、 ちょっと残念です。 縦長のページなんかだとスクロールで隠れているところを表示してはキャプチャを繰り返したりして、 はたまた、画像をくっつけたりしなければならず、とても面倒です。 そこ� Internet Explorerでスクロールの必要な縦長なサイトのスクリーンキャプチャを撮りたいときがあります。そういうときにはSnapCrab for IEが便利です。 Internet Explorerの「設定(歯車マーク)」から「アドオンの管理」。 「追加のツールバーと拡張機能を検索」。