Internet Explorerが起動しない場合は、「お気に入り」フォルダーをコピーして別の場所に保存します。 次の順にクリックして、「お気に入り」フォルダーが保存されている場所を開きます。 ブックマークしないページを作っておくのもアリですね。 ブックマークせず、表示させるページが増えるほど、 スマホの読み込みが遅くなる可能性があるので注意が必要です。 【参考情報】 今回はブックマークの保存場所について取扱いましたが、 Microsoft Edge のお気に入りが保存されているフォルダの格納場所について紹介します。 Microsoft Edge のお気に入りはCドライブの中に、「DBStore」というフォルダー名で保存されています。 Windows10のエクスプローラーで開くことができるので、開き方を紹介します。 エクスポート手順8 (エクスポートファイル bookmark.html の確認) 手順6 で指定した場所に [bookmark.htm] というファイルが作成されます。このファイルがバックアップされた Internet Explorer の [お気に入り] になります。 以上でお気に入りのバックアップ(エクスポート)の完了です。

Internet Explorerのブックマークの保存場所はどこなのでしょう… - 人力検索はてな 1 user 世の中 カテゴリーの変更を依頼 記事元: q.hatena.ne.jp Internet Explorerでファイルをダウンロードする時にデフォルトの保存先がユーザーの「ダウンロード」フォルダに設定されています。 「ダウンロード」フォルダに保存されると使い勝手が悪いなんてことも … Firefoxではお気に入りを「ブックマーク」と呼びます。その保存は自動的に行われるものもあり、復元するのに大変便利です。好きなサイトをいつでも見れるように、保存の場所と保存・復元の方法を身につけて、ブックマークをなくさないようにしましょう。 Internet Explorer 9 ~ 11 メニューの「ファイル」→「インポートおよびエクスポート」→「ファイルにエクスポートする」→「お気に入り」をチェックし、あとは指示に従いブックマークを保存する。 HTMLファイルとして保存される。 Windows向け3大ブラウザーのInternet Explorer、Mozilla Firefox、Google Chromeブラウザーそれぞれのお気に入り(ブックマーク)、ログインIDとパスワードの保存データを、別なパソコンやリカバリー時に移行させる方法の覚書です。それぞれクラウドサービスを利用していればそれだけ