長らくWindows PCを使用しており、Mac PCを使い始めたときに思ったのが、「ウィンドウをショートカットキーでリサイズできないのかなぁ」でした。私はよく2つのウィンドウを左右に並べて使うことが多いので、この機能は重宝しておりました。 ショートカット 説明; 電源ボタン: 押すと Mac の電源が入ります。または、Mac のスリープが解除されます。 Mac の稼働中に 1.5 秒間押したままにすると、ダイアログが表示され、再起動、スリープ、またはシステム終了のいずれかを選択できます。 キーボードの詳細設定. Mac固有のショートカットキーが多い気がします。 command+M:ウィンドウを最小化する(Dockにしまう) command+H:アクティブウィンドウを閉じる(Photoshopはcommand+Mだと全て閉じれないので、よくこちらを使います。) command+Q:アプリケーションを終了する 同じアプリケーション内でウィンドウを切り替える操作をmacでするためには、特殊なアプリをインストールする必要はありません。 ショートカットを変更するだけでOKです。 システム環境設定を開いてキーボードを選択. ウィンドウを画面端に寄せた時に出て来る吸着枠。 「ドラッグしてウィンドウを寄せる」という動作に慣れてしまっている方も多い のではないでしょうか?. Macでウィンドウやタブを切り替えるための手段はいくつか存在します。Windowsで使うAlt+Tabのような、ウィンドウ切り替えに使える 便利なショートカットキーもちゃんと存在しているのです。 Windowsと同じように切り替えられるわけではないのですが、十分代わりとして扱えるものかと思いま … 新しい書類・ウィンドウを開く : command + O: 保存されているファイルを開く ※Finder上のファイルを選択してこのショートカットキーを使うと、そのファイルを開きます。 Windowsではreturnを押すとファイルが開きますが、Macの場合returnは「ファイル名の変更」です。 command + W: ウィンドウを …