自己解決出来ました。プロジェクターを接続した状況で、発表者ツールを起動し、その後スライドショーの設定の中にあるモニターの項目を【プライマリーモニター】から【2モニター】に変更しました。 考えてみれば当然ですね。 PowerPoint 2016でスライドショー実行中にメモを確認するには発表者ツールを利用するとよいでしょう。発表者ツールを利用することで、スライドショー実行時に発表者の端末には経過時間とノートが表示され、プロジェクターにはスライドショーを表示することができます。

スライドショー実行中に何かしらの機能を使おうと右クリックすると、相手にもメニューが見えてしまいます。 (メニューが見えてしまうのは、発表者ビュー・発表者ツールを使っていない場合です。) で … プレゼンテーションの本番で役立つパワーポイントの知識をまとめました。プロジェクターに映らない対処法、発表者ツールとその機能、プレゼンをスマートに決めるショートカットキー一覧など。スマートなプレゼンをしたい方には必見の内容です!

パワーポイントの発表者ビューは、場合によってはスクリーンにうまく表示されないことがあります。自分はこれまで発表者ビューの存在を知っていたものの、発表者ビューにすると本来表示させたいスライドが自分のpcに写り、スクリーンには発表者ビューが写っ スライドショーを実行すればスライドが表示され、終了すると背景に戻ります。発表者ツールを使えば、ほかのスライドショーに切り替えることができます。ブラウザーなどほかのアプリを起動しても視聴者画面には表示されません。