(例)insネット64とフレッツ・isdnを新たに同時にお申し込みの場合(ntt西日本収容ビルから保安器までの工事)は、フレッツ・isdnの契約料及び工事費は無料です。 ※ 別途、insネットの工事費が必要とな … 加入電話: 毎月の基本料がお安く、長期にご利用になる場合。 加入電話・ライトプラン: 導入時の費用がお安く、短期間にご利用になる場合。 insネット64: 1本で2回線同時に利用できるサービスです。 毎月の基本料がお安く、長期にご利用になる場合。 固定電話を引こうと思うとnttの電話加入権を購入する必要があります。 この電話加入権の購入費用が36,000円かかります(以前は72,000円だったので半額になりましたが、依然高額です)。 ntt東日本からの新規電話のお申込みについてのご案内です。加入電話(アナログ回線)、insネット64(デジタル回線)、施設設置負担金が不要なプランもございます。ひかり電話も合わせてご覧くださ … ntt固定回線(ntt加入権)をソフトバンク光のために新規購入した一部始終をお伝えしました。 ntt回線購入費用は高いですが、我が家にとってそれ以上にmnpできるメリットは高いです。 ※9 原則「無派遣工事」で実施させていただきます。「無派遣工事」が可能な場合で、お客さまのご希望により「有派遣工事」を実施する場合には、工事費8,360円(移行(品目変更)先の回線種別の回線を、新規にご利用いただく場合の初期費用の内訳と同様) が発生します。 加入電話(電話サービス)やinsネット(総合デジタル通信サービス)、ひかり電話(ip電話サービス)や料金割引・便利なサービスなどのお申し込みに関するご案内です。 ntt西日本エリアの地図を表示する ntt東日本・ntt西日本以外の電話会社が提供する0ab~j電話番号の固定電話サービスで、直加入電話、地域系電話事業者とも言います。 NTT以外の通信会社から提供される固定電話サービスであれば、以前はKDDIのメタルプラスのようなサービスもありましたが、ほとんどが終了しています。 ntt東西がこのほど発表した2019年度の事業計画によると、「固定電話」の契約数は135万件減って1714万件になる見通しだ。「固定から携帯へ」という時代の流れを映すが、お荷物事業を縮小する一方、「新たな稼ぎ」で補うことができるのか。死角はなお多そうだ。 * マイラインプラス登録とはマイラインプラスの「市内通話」「同一県内の市外通話」2区分ともNTT西日本に登録いただいている場合をいいます。 マイラインプラスの登録・変更のお申し込みには、電話番号ごとにマイライン登録料880円(税込)が必要です。 そのため、ntt電話1回線をタダで取得できるような形になります。 まとめ. 電話加入権のことを、『自宅に固定電話をひくには電話加入権が必要』と認識している方も多いのではないでしょうか? そもそも「電話加入権」とは、固定電話回線をntt東日本または西日本と契約するときに必要になる権利のことです。 nttに申し込みの上、施設設置負担金を支払います。以前は72,000円と高額でしたが、平成17年3月より半額の36,000円に変更されました(ともに税抜き価格)。 * マイラインプラス登録とはマイラインプラスの「市内通話」「同一県内の市外通話」2区分ともNTT西日本に登録いただいている場合をいいます。 マイラインプラスの登録・変更のお申し込みには、電話番号ごとにマイライン登録料880円(税込)が必要です。 ※ 加入電話などの利用休止の際、別途利用休止工事費がntt東日本、ntt西日本などより請求されます。利用休止から5年間を経過し、更にその後5年間(累計10年間)を経過してもお客さまから利用休止の継続、再利用のお申し出がない場合には解約の扱いとなります。 ntt東日本 0120-116-000 ntt西日本 0800-2000116 加入電話の料金. 「ひかり電話」の料金をご案内します。「ひかり電話」は電話料金がおトクで、使い勝手も加入電話と同じ。便利な付加サービスも充実。ntt西日本の「フレッツ公式」サイト。 「ひかり電話」の料金をご案内します。「ひかり電話」は電話料金がおトクで、使い勝手も加入電話と同じ。便利な付加サービスも充実。ntt西日本の「フレッツ公式」サイト。 ntt西日本の加入電話(電話サービス)/insネット(総合デジタル通信サービス)の電話料金は、次の3つの体系となっています。 一時払い金 新規加入時にお支払いいただく料金 基本料金 通話量にかかわらず毎月一定額お支払いいただく料金 通話料 ntt東日本からの新規電話のお申込みについてのご案内です。加入電話(アナログ回線)、insネット64(デジタル回線)、施設設置負担金が不要なプランもございます。ひかり電話も合わせてご覧くださ … 「光」電話、新規加入や変更手続き、3桁番号サービス(時報/番号案内など)、料金、割引サービス、電報、公衆電話などについてご案内いたします。 ntt東日本、ntt西日本のサービス提供地域について ntt西日本のひかり電話なら月額基本料500円、通話量も全国一律の8円/3分!電話番号も電話機のそのままお使い頂けます。電話料金の見直しも、フレッツ光お申し込みと一緒にぜひご検討くださいませ。インターネット光回線なら、フレッツ光。ntt西日本販売代理店。 固定電話サービスの種類と特徴をわかりやすく解説!それぞれのメリットとデメリットをまとめ、最近使われている固定電話サービスをご紹介しています。固定電話サービスのことならヒカリ電話ドットコムにお任せください。