iPhoneでTouch IDを設定する.

Touch ID(サポートされるモデル)を使うと、ホームボタンを指で押すだけで、iPhoneのロックを解除したり、購入や支払いを承認したり、多くの他社製のAppにサインインしたりできます。 Touch IDを使うには、iPhoneにパスコードを設定しておく必要もあります。 Touch ID を設定する前に、デバイスのパスコードを作成しておく必要があります。 * その上で、以下の手順を実行してください。 ホームボタンと指が清潔で乾いていることを確認します。 「設定」>「Touch ID とパスコード」の順にタップし、パスコードを入力します。 「Apple ID」をクリックします。 「メディアと購入」をクリックします。 無料ダウンロードと購入について、目的の設定項目を選択します。購入時の認証として Touch ID が有効になっている場合は、このメニューは表示されません。 Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン; Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録 今日の人気記事. iPhone 5s以降には、指紋認証センサー「Touch ID」が搭載されています。iPhoneのホームボタンに軽くタッチするだけで、Touch IDセンサーが指紋を読み取ってパスコード代わりに認証でき、ロック解除やiTunes StoreやApp Store等における購入時などにセキュアかつ便利です。